マニー・パッキャオとは?

マニー・パッキャオ(本名:Emmanuel Dapidran Pacquiao 1978年12月17日生 )は、世界トップランクで活躍中のフィリピン出身(ブキドノン州キバウェ)のプロボクサーです。
ボクシング界では世界史上2人目の6階級の制覇王者であり、元WBC世界フライ級王者、元IBF世界スーパーバンタム級王者、元WBC世界スーパーフェザー級王者、元WBC世界ライト級王者、元WBO世界ウェルター級王者、元WBC世界スーパーウェルター級王者という数々のタイトルを獲得した、世界ボクシング界では最も有名な選手の一人です。

幼少からスポーツ環境のないフィリピンの極貧の中から立ち上がり、ボクシングで得たファイトマネーをもとに、試合の合間にはかつて自分と同じ境遇であった貧しい子供たちに向けてのあらゆる支援や、治安の悪い祖国を改善、復興するためのボランティア活動を積極的に続けており、この運動を更に広げるべく、国の為に自ら政界に乗り込み、下院選挙では有力候補を抑え初当選し、現在もプロボクサーでありながら国会議員としても活躍しています。パッキャオが祖国で「フィリピンの英雄」と呼ばれているのは、祖国の為にボクシングで戦い、そしてスポーツを通じて祖国の人々を貧困や困難から救い続けているからです。

そこで、この活動を祖国フィリピンを拠点に世界中の人々に支援の輪を広げていくことを目的とし、友好国である日本に「一般社団法人マニーパッキャオ・ワールドスポーツ機構」を設立しました。

このページの上へ↑